日光じんましんとはどんな症状?日光アレルギーとの関係は!

この記事は2分で読めます

日光じんましんは、
光線過敏症の一種です。

光線過敏症の中には、日光じんましんと
間違えやすい紫外線アレルギーもあります。

蕁麻疹(じんましん)は
食べ物や特定の物質など
特発性で起こるものなので、

ある日突然、日光じんましんの症状を
起こす可能性があります。

いったいどんな症状なのか、
紫外線アレルギーとは
どこが違うのか確認しておきましょう。

Sponsored Link

日光じんましんとは

日光じんましんは、その名の通り、
日光を浴びたことで皮膚に起こる症状です。

どうして日光でじんましんが起こるのか
そのメカニズムはまだはっきりと
解明されてはいません。

hiyake_woman

わかっていることは、太陽の光を浴びて
皮膚の真皮の周辺にある肥満細胞から

かゆみを起こる原因となる
ヒスタミンを分泌
させ、
血管を拡張させることで
皮膚に炎症を起こします。

日光じんましんは光線過敏症の中でも
紫外線の波長とは関係なく
発症することもあり、

太陽の光を避けていても
予防できないことがあります。

 

日光じんましんの症状の特徴

日光じんましんは、
春から夏にかけて、
陽射しが強くなる季節に多く起こります。

yjimage

日光じんましんの症状です。

・日光にあたった部分だけに症状が出現する

・日光を浴びた直後から15分以内に症状が出現する

・小さな腫れからミミズ腫れのような症状になる

・日光から逃げると比較的早く症状が治まる

 

日光じんましんと多形日光疹

日光じんましんと同じように
光線過敏症の中の一つに、
多形日光疹という症状があります。

多形日光疹は日光じんましんよりも
発症する確率が高いものです。

女性や10代~20代の人
発症することが多く、
原因ははっきりわかっていません。

アレルギーの一種ですが、
日光じんましんと比べて、
日焼け止めを塗ったりすると
予防できる確率が高くなる
ことがわかっています。

yjimage

日光じんましんと比べて違う点は
一度症状が出ると、数日から数週間程度
症状が治まらないことがあります。

Sponsored Link
 

紫外線アレルギーとの違い

紫外線アレルギーというのは、
紫外線を浴びたことが原因で皮膚に湿疹や
かゆみなどを引き起こす症状の総称です。

原因がはっきり特定されていないのが
太陽の光や目に見えない光に
過敏に反応するアレルギー反応です。

  • 光線アレルギー
  • 光アレルギー
  • 日光アレルギー
  • 紫外線アレルギー

など、
同じような症状でも、
呼び方が多数あります。

日光じんましんとほかの
紫外線アレルギーとの
ハッキリとした違いは、

症状が出るまでの時間
症状が消失するまでの時間です。

358674

日光じんましんは光を浴びてすぐに、
遅くても15分以内に起こりますが、
他のアレルギーは数時間経って
現れる
こともあります。

日光じんましんは、
日陰に移動したりすると
早ければ10分で症状が
消えてしまいます。

他の紫外線アレルギーの場合は
数日以上症状が消えないことが多いので
見分ける時のポイントになります。

関連:日光蕁麻疹を写真でチェック!治療したら治るものなの?

 

まとめ

日光じんましんは、一度発症すると
何度も同じ症状が出る可能性があります。

日光に反応する体質だと判明したら
強い陽射しから、
しっかり肌を守りましょう

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!