紫外線アレルギー対策グッズ!予防は家の中まですべき!

この記事は2分で読めます

5月ごろになると、
地上に届く紫外線の量が
どんどん多くなってきます。

紫外線の中に含まれる有害な
波長を受けると、カラダが抗体を
作り過ぎて攻撃をする
ことで
アレルギー反応を起こすのが
紫外線アレルギーの起こる仕組みです。

紫外線を浴びないようにすることが
何よりの対策になるのですが、

紫外線カットは外出する時だけしか
注意していないという人は危険です。

家の中でも紫外線は届いていますから
油断はできませんよ。

紫外線アレルギーの予防対策
徹底するための方法をご紹介します。

Sponsored Link

紫外線の種類

紫外線アレルギーは、他のアレルギーと
区別しにくいものなので、
一度は皮膚科できちんと検査をしましょう

そこで紫外線アレルギーを含む
光線過敏症の診断が出たら、
紫外線を肌に直接当てないように
対策することが重要です。

地上に届く紫外線は2つの種類があります。

紫外線A波(UVA)、
紫外線B波(UVB)
です。

紫外線C波(UVC)は、
ほとんど地上には届かないので、

日焼け止めクリームなどに
表示されているのは、UVAとUVBの
2つの紫外線をカットする
機能です。

yjimage

紫外線アレルギーを引き起こすのは
どちらの紫外線なのか特定することは
難しいのですが、

一般的に肌に与える影響は
UVAの方が少なく、UVBは皮膚の
細胞を傷つけてしまう
ダメージの原因と考えられています。

 

紫外線は家の中にも届く

紫外線アレルギーの対策として
外出する時は日焼け止めを使ったり
注意しているけれど、

家の中では何もしていないという人は
紫外線の危険について知っておきましょう。

UVAはガラスを通過してしまい、
家の中でも肌を焼いてしまう
恐れがあります。

UVBは普通のガラスでも
ある程度はブロックできます。

しかし、

5ミリ以下の薄いガラスでは
ラクラクとガラスを通過してしまいます。

日当たりの良い室内で
日焼け止めクリームも塗らないままで
肌を露出して過ごしていると

家の中にいても紫外線アレルギーを
起こしてしまうリスクがあるのです。

対策方法としては、
ガラスにUVカット機能
搭載されたものに変えることです。

それが難しい場合は、
UVカットフィルム
ガラスに貼って防ぎましょう。

 

遮光カーテンも効果はありますが、
自然の光を部屋の取り込みたい時には
カーテンを閉めっぱなしにはできません。

ガラスそのものにUV対策を施してください。

Sponsored Link
 

紫外線対策グッズ

紫外線アレルギーの予防対策には
肌を紫外線に晒さないことが
一番のポイントです。

日焼け止めクリームをこまめに塗ることが
予防の基本となります。

他にも、日焼けを防ぐグッズを使い
強い紫外線から肌を守りましょう。

hiyake_goods

・日傘
・サングラス
・洋服
・帽子
・手袋
・アームカバー

このような日焼け止めグッズには
紫外線カット機能が高いもの
選んでくださいね。

 

まとめ

紫外線アレルギーの症状は
一度出てしまうと、
しつこく続くことがあります。

完全に治ることが
難しいアレルギー
なので、
症状を起こさないように注意しましょう。

家の中でも対策することが大切です。

お子さんがいるご家庭では
ガラスを通り抜ける紫外線の危険から
デリケートな子供の肌を守ってあげましょう。

紫外線アレルギーに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!