自由研究!中学生の理科で簡単なテーマ一覧!実験ネタは?

この記事は2分で読めます

中学生になると、夏休みになっても
部活も忙しくなります。

ダラダラと過ごしていたら
宿題をする暇もなくなってしまいます。

一日で終わらせられる宿題もありますが
自由研究となると、なかなか一日では
終わらせることが難しくなります。

しかも、中学生になると自由研究にも
ある程度のレベルが求められます

理科の実験も小学生の時とは違い
結果の分析など先生方は見ています。

中学生の自由研究のテーマ
理科の実験を選ぶなら
どんなテーマが良いのでしょうか。

Sponsored Link

中学生の理科

理科の分野は中学生になると
細かく分かれてきます。

物理、化学、生物、地学、科学など
細分すると難しくなりますが、
物理は運動することで起こる結果を
データとして集計する実験が必要になります。

生物は採集から観察。
地学は地層などの成り立ちなどを
調査してデータとしてまとめます。

化学は「ばけがく」と呼ばれるもので
自然ではない現象を起こすことを
実験によって証明していきます。

school_kagaku_jikken_boy

すごく難しいことのように
感じてしまいますが、基本は
小学生の時に実験したり観察をして
自由研究をまとめた時と同じです。

自分が疑問に思ったことや興味のあること
なぜ?」を解明することを選べばOKです。

ただ、

その疑問を解明するための実験や調査
理科のどの分野に当てはまるのか
ハッキリ分類されます。

 

自由研究の実験におすすめ

中学生の理科の勉強から
実験や研究のヒントになる
テーマ
を上げてみます。

 

質量と重さの違いを調べてみよう

質量の単位はg(グラム)や
kg(キログラム)
です。

重さの単位はN(ニュートン)です。

その違いは何なのか?を調べてみます。

 

イオンとは?

イオンはドライヤーなど生活家電でも
よく耳にするものですが、
実際に目に見えるわけでもありません。

イオンには+と-があるのですが
その作用はいったい何なのか?を調べてみます。

 

塩素や酸素の実験によって
イオンの働きを調査することができます。
中学3年生に理科の学習にも役立ちます。

 

湿度を算出する実験

雨の日はジメジメしていて湿度が高く、
冬は空気が乾いて湿度が低くなります。

この湿度を計算するのは
中学2年生の理科でも勉強します。

実際に湿度の計算をするための実験
空気中の水蒸気に見立てた
ボールなどを使って
分かりやすく計算してみます。

湿度の算出方法をもとにして
目に見える形で実験してみましょう。

Sponsored Link
 

 

自由研究おすすめテーマ

の速さとの速さ
直列並列の電圧の違い
酸性、アルカリ性、中和の仕組み
圧力重さの違い
密度濃度の違い

このようなことから
実験のテーマを探してみてはいかがでしょう。
中学生の理科で勉強することも多いので
自由研究にもピッタリですよ。

 

まとめ

中学生の自由研究では
理科の授業で勉強していないことにも
どんどん挑戦しても良いと思いますが

難しくなり過ぎて夏休みの間に
終わらないようなことにならないためにも
テーマ選びと準備期間は大切ですよ。

自由研究に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!