紫陽花で鎌倉の3大名所がスゴい!2017年のおすすめ見ごろ時期は?

この記事は3分で読めます

もう梅雨の時期ですね。

この時期は雨の日が多くなって
ジメジメとして、どうにも気分が晴れない……

と思ったことはありませんか?

そんな時には、雨に映える紫陽花
眺めながら一休みしてみしてみる
というのはいかがでしょうか。

紫陽花は、青や紫、ピンクなど、
時期によって色が変化する
不思議な特徴のある花で、

特に雨の中で
その美しさは際立ちます。

今回は、有名な鎌倉の紫陽花の
見ごろをまとめてみました。

Sponsored Link

紫陽花の名所、鎌倉

鎌倉の紫陽花(あじさい)は、
5月下旬頃から色づき始めて、
6月上旬~中旬頃に見頃を迎えます。

特に

  • 明月院
  • 長谷寺
  • 成就院

の3ヶ所は紫陽花の三大名所
と呼ばれていて、特に
見ごたえがあるのでおすすめです。

 

紫陽花の三大名所

鎌倉の紫陽花は、
毎年6月上旬~7月中旬頃までが
開花時期となっていて、

中でも、6月中旬~6月末までが
一番の見ごろを迎えます。

 

明月院

明月院は紫陽花寺の異名を持つほど、
紫陽花の名所としておすすめの場所です。

紫陽花の花は、湿度が高いと
色がたくなるという特徴があるため、

雨上がりの時間帯にいくと
さらに美しく見えることでしょう。

明月院に咲く紫陽花は
どれも濃い青色をしていて、
明月院ブルーと呼ばれています。

院内にある2500株ほどの紫陽花が、
一斉に青く染まっているその様子は、
とても美しく極楽のようだと言われています。

明月院の紫陽花は
ヒメアジサイという、
日本古来の品種です。

紫陽花は、根付いている土地の
酸性が強いと青くなり、
アルカリ性が強いと赤くなる傾向があります。

ほかの場所で見るヒメアジサイは
「明月院ブルー」 ほど青くはならないそうで、

このような美しい紫陽花は
この場所でしか見られません。

Sponsored Link

 

長谷寺

明月院が青一色の美しさなのに対し、
長谷寺の紫陽花は色とりどりで、
とても華やかです。

長谷寺には40種類以上の品種が、
約2500本植えられています。

植えられている紫陽花には青や紫、
赤、ピンクなど様々な色がありますが、

その日の天候や湿度によっても
色の濃淡が微妙に変化するので、
日毎に違った魅力があるのです。

また、

長谷寺は花の寺との呼ばれていて、
紫陽花の他にもたくさんの
花を見ることができます。

季節ごとに様々な花が咲き、
とても見ごたえがあるので、
ぜひ紫陽花の時期以外にも
訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

成就寺

成就寺には、262株の
紫陽花が植えられています。

ほかの2ヶ所に比べて少ないと
思うかもしれませんが、実は、
般若心経の文字数と同じ数なのだそうです。

見ごろになると様々な
紫陽花が参道に咲き誇って、
その美しいコントラストに、

道を歩くだけで気分が晴れ晴れと
してくること間違いなしです。

去年まで、紫陽花の咲く参道は、
2019年に迎える創建800年に向けて
改修工事中でしたが、工事は完了したみたいですね。

しかし、

2017年現在も、當山参道の紫陽花は、
福島県にある南三陸町大雄寺さまに
送ったと記載されております。

ですので、當山参道の紫陽花は
咲かないので、注意してください。

東北でキレイな紫陽花が広がっている事でしょう。

 

 

まとめ

一色に統一されている景色も、
色とりどりなコントラストも、
とても魅力的ですよね。

お休みの日には、
ぜひカメラを持って、
ご家族と見に行ってみてはいかがでしょうか。

あじさいに関する記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!