自転車でイヤホンって禁止なの?片耳でも取り締まりが厳しい法律

この記事は3分で読めます

休日のサイクリング。

風を切ってサイクリングを
楽しみたい人も多いでしょう。

気分も弾んで好きな音楽でも聞きながら・・・

って所ですが、2015年6月から
道路交通法が改正され、自転車での
違反者への取り締まりが
厳しくなっているのはご存じのハズ。

信号無視、酒酔い運転等の14類型が
取り締まり対象となっていますが、
はたしてイヤホンはどうなのでしょうか?

Sponsored Link

自転車でのイヤホンは安全運転義務違反

「いやいや今まで皆やってきたことだし、
そんな事で違反にならないでしょ?」

「音小さくすればいいんじゃない?」

という声が聞こえてきそうです。

そこで調べました。

先述の14類型の中には、
「イヤホンはダメ」ということは、
当たり前ですが、書いていません。

ですが、

どうやら14類型の中の
安全運転義務違反
該当してしまうのです。

安全運転に必要な音や声が
聞こえているかどうかが、
違反の判断根拠になるみたいです。

でも、

それって現場の警察官の超主観による
あいまいな判断と言わざるを得ません。

また、どうしても聴きたい!

という人の中には、

「片耳だったら大丈夫なんじゃない?」

という人もいるかと思います。

一件、大丈夫に思えますが、
実は所管の警察署によって
ルールが違うそうです。

Sponsored Link
 

各自治体の片耳イヤホンの可否

各自治体の片耳イヤホンの可否は
以下のようになっております。

【片耳イヤホンOK】

  • 神奈川県
  • 大阪府(条件付)
  • 埼玉県(条件付)
  • 愛知県(条件付)
  • 福岡県(条件付)

条件付=大音量でない、
呼び止めて気が付く位の小音量等

 

【片耳イヤホンNG】

  • 東京都
  • 京都府
  • 北海道

この他にも県と市でルールが
違うなんて事もあるそうです。

ややこしいですね。。。。

 

自転車乗車中に音楽を楽しむ方法はない?

こんなにややこしいんだったら、
イヤホンはしない方が無難。

でもどうしても聴きたい!
という人に方法はいくつかあります。

 

骨伝導イヤホン

耳の中に入れずに
骨伝導で聴くイヤホン

自治体の観光用貸自転車にも
正式に採用されているもの。

これだったら大丈夫そうです。

ただ、見かけ上は
普通のイヤホンに見えるので、
警察官に呼び止められる可能性あり。

【高性能を求めている方向け】

 

【価格が安く、骨伝導を試してみたい人向け】

 

 

自転車スピーカー

スマホ等をbluetoothで
接続するスピーカーです。

大音量バイクで
走っている人を見かけますが、
あまりカッコイイとは言えません。

 

 

まとめ

自転車事故で数千万円の損害賠償を
求められる例がある昨今。

なかなかサイクリング事情は
厳しくなる一方ですが、
安全にこしたことはありません。

ルールを守って楽しむほかないようです。

もちろん飲酒運転もNGです。

参考:自転車の飲酒で罰金いくら?道路交通法で酒気帯びも検挙の対象に?

ただ、

ルールを作るなら欧米のように
インフラ整備をちゃんとして、
自転車乗りにも快適な環境を
整えてほしいものですね。

 

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

 

 

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!