肩こりとめまいの症状は危険?吐き気やしびれ・耳鳴りは?

この記事は2分で読めます

肩こりが慢性化してしまうと
肩こりによるめまいや頭痛にも慣れてしまい
他の病気が潜む時に発見しにくくなります。

単なる肩こりによる血行不良が引き起こす
めまいではなく、早く処置する必要がある
とても危険です。

肩こりとめまいを同時に感じたら、
どんな原因から起こる可能性がありのか
知っておくようにしましょう。

Sponsored Link

回転性のめまい

肩こりがひどくなると首の血流も悪くなり、
耳鳴りがすることもあります。

そのせいで、重度の肩こりの人は
三半規管という平衡感覚を保つための
器官に影響が及ぶこともあります。

しかし、

ぐるぐると天井が回るような
回転性のめまいには色々な病気の
サインが隠れています。

sick_memai

代表的な回転性めまいの原因です。

1.突発性難聴
2.メニエール病
3.前庭神経炎

以上の3つの病気は耳に関係するものです。

いずれも強い回転性のめまいが特徴で、
早めに治療をはじめないと、聴力に
影響が残ることがあります。

 

動揺性のめまい

頭がグラグラしたり、身体がフラフラとする
感覚があるめまいは首が肩のコリによって
起ることがあります。

ひどい肩こりで筋肉が硬くなり、
脳に送られる血流が悪くなって
貧血に似た立ちくらみのめまいを
起こすこともあります。

hinketsu

他の病気から起こることもあるので、
その原因をあげてみます。

1.薬物による副作用
2.自律神経の異常

風邪薬など市販の薬でも体調によっては
めまいを起こすこともあります。

また、

自律神経のバランスが崩れる
全身に影響があるため、
めまいという症状を
引き起こすこともあります。

 

浮動性のめまい

地に足がついていないような
身体がフワフワするようなめまい
眼から起こるめまいもあります。

computer_tsukare

眼精疲労が続くと肩こりもひどくなり、
めまいまで引き起こすこともあるんです。

考えられる病気をあげてみます。

1.視力の異常
2.高血圧症
3.自律神経の異常
4.更年期障害

血圧が乱高下するのは心臓にも負荷が大きく
生命にかかわる病気のリスクも高まります。

慢性的な肩こりでもめまいはありますが、
フワフワと今まで感じたことのないめまいが
起ったら注意しましょう。

 

危険なめまい

めまいの種類は感じ方によって
人ぞれぞれです。

どんなタイプのめまいでも
注意しなくてはいけないのが
脳梗塞、脳出血など、
脳に関係する病気です。

sick_noukousoku

肩こりからくるめまいだと思って
処置が遅くなると大変なことになります。

めまいの他に、
以下のような症状があれば
直ぐに病院に行きましょう。

1.ろれつが回らない。
2.吐き気がする。
3.物が二重に見える。
3.手足がしびれる。
4.頭痛がする。
5.今日が何月何日かわからない。

このようなことがあるなら
一刻も早く医療機関へ。

 

まとめ

肩こりが当たり前の状態になっていると
ちょっとしためまいくらいは
肩こりのせいにしてしまいがちです。

めまいが頻繁に起こるようなら
肩こり以外の病気も疑ってみることです。

肩こりに役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!