顔汗や頭汗は更年期障害が関係してる?おすすめ漢方で対策

この記事は2分で読めます

顔汗や頭汗がひどくて、
他の人たちは平然としているのに
顔や頭からダラダラと汗が出ている
汗っかきに見えるので悩みますよね。

人に汗を見られると思って焦ると
また汗がドッと出てしまいます。

緊張すると部分的に極端に汗が出るのは
局所性多汗症という症状です。

ただ、

女性の場合は顔汗や頭汗がひどいのに
手足が冷えているような
体質
の人も少なくないです。

顔は火照ってのぼせやすく
顔汗、頭汗がどっと出るのに
手足が冷えてしまうような場合は

もしかして女性ホルモンが影響しているかも。

ホルモンの変化による多汗について
ご紹介しましょう。

顔汗と頭汗は更年期障害の症状

更年期というのは閉経前後の10年くらいの間、
女性ホルモンが変化する期間のことを示します。

この時期には多くの女性が体調の変化を感じます。

その中の代表的な症状に
ホットフラッシュというのぼせて火照り、
顔汗や頭汗が急に出るようなことがあります。

kounenki_woman

更年期になると女性ホルモンの分泌量が
急激に少なくなります。

その変化が自律神経にも大きく作用して
自律神経失調症と同じような症状
出ることがあるのです。

緊張して心拍数を上げて発汗を促す
交感神経と、心拍数を下げて体を落ち着かせる
副交感神経のバランスが乱れるので

更年期の症状にホットフラッシュ
悩まされることがあるのです。

 

若い女性でも油断できない

ホットフラッシュのような症状が出るのは
更年期を迎える世代の女性だけではありません。

今は若い女性の中にも
まるで更年期障害のような症状が出て
30代でも閉経してしまうこともあります。

20代の女性でも、女性ホルモンの分泌を
妨げるような原因があると油断できません。

ストレスや過度なダイエットなど
女性ホルモンの分泌を乱す原因になります。
stress_woman

ホットフラッシュのような顔汗や頭汗が
ひどく気になり、月経周期が乱れているなら
基礎体温をつける習慣をつけてみましょう。

関連:妊活の基礎体温おすすめアプリ!楽に管理できる種類と方法

多汗症の原因には女性特有のホルモン
関係していることもあるので、
ホルモンを整えることが
改善につながるかも知れません。

Sponsored Link
 

 

顔汗や頭汗対策の漢方

顔汗や頭汗は自律神経が作用して
発汗することが多く、
とくに女性はホルモンが関係して
自律神経も乱れやすい条件があります。

そんな時に漢方を試してみると
改善される可能性もあります。

漢方の中には更年期の症状を改善し
ストレスによる不安や緊張
身体に与える影響で気、血、水の巡り
助けてくれます。

加味逍遥散が代表的です。

 

まとめ

顔汗や頭汗は季節に関係なく
悩まされるものです。

制汗剤が使いにくいところなので
身体の中から対策できればいいですね。

多汗症に役立つ記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!