電車の睡眠グッズ!寝過ごさないための便利アプリも紹介

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

電車通勤をしている方なら、
一度や二度は経験している方も多いと思います。

睡眠不足の時など、つい電車の中でウトウト
気が付いたら降りる駅を過ぎてしまった。

そんな寝過ごしで大失敗なんて経験は
できれば避けたいですね。

そこで、電車の中で寝ちゃっても
寝過ごさないための安心グッズを集めてみました。

電車通勤の慢性睡眠不足の方は参考にしてください。

寝過ごし防止アプリを活用

電車の中ではスマホを触って
時間を潰している人も多いですよね。

でも、座ってスマホを触っていると
睡眠不足の時や、お酒が入っていると
睡魔に襲われてしまい、ウトウト・・。

densya_yopparai

そこでせっかくスマホを持っているなら
便利なアプリを使ってみましょう。

スマホにはアラーム機能が付いているので
それを利用すれば良さそうなものですが、

電車の乗って目的地に到着する時刻を
その都度設定するのが面倒なので、
アラームを使っている人は少ないです。

そこで便利グッズとしてスマホを活用します。

例えばiPhoneのツクツクです。

電車やバスの移動で目的地の到着前に
アラームでお知らせしてくれます。

目的地の半径を設定して、
自動でアラームをONにする機能もついていて
自分でアラームをその都度ONしなくても
目的地に着く前に通知してくれます。

これがあれば睡眠不足の時や
忘年会、新年会など飲み会の帰りでも
安心できるのではないでしょうか。

Androidにはツクツクと同じような機能がある
GPSアラームや寝過ごし防止というタイトルの
シンプルなアプリがあります。

わざわざ便利グッズを買わなくても
持っているスマホを活用する方法です。

Sponsored Link
 

振動で知らせる腕時計

腕時計にアラーム機能が付いているものは
音が出るので困ることもありますが、
振動で自分だけに感じるアラームなら
そんな心配もありません。

人間の睡眠には深いレム睡眠と
浅いノンレム睡眠がありますが、

ノンレム睡眠の時を見計らって
振動で知らせてくれる腕時計があります。

昼寝する時など、短い時間でちょっとだけ
睡眠不足を補いたい時にも
効率よく、スッキリ目覚めさせるので
便利なグッズです。

 

短い時間の睡眠に便利

電車の乗車時間が30分未満
寝てしまうと困るような時に便利なのが
耳に装着するタイプのアラームです。

5分、10分、30分など、
短い時間で少し目を閉じたい時に
安心できるアラームがあります。

他の人には気が付かれないので、
仕事の休憩中にも便利ですよ。

見た目にも小さなイヤホンみたいで
違和感もなく、操作も簡単です。

 

まとめ

睡眠不足が続いて疲れの時、
ついつい寝てしまっても安心のグッズ
ご紹介しました。

ただ、いくら寝過ごしが予防できても
電車の中であまり無防備に寝てしまうと
貴重品を狙われることもあります。

油断しないように注意してくださいね。

できればちゃんと布団の中で
良い眠りができるようにしていきましょう。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ