鯉のぼりは埼玉の加須が日本一!相模川や館林の関東イベント

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

ゴールデンウィークのお出かけに
鯉のぼりイベントを行っているスポットは
人気のあるコースです。

各家庭で大きな鯉のぼりを上げることも
少なくなっているので、大量の鯉のぼりが
大空に泳ぐ姿を観られるイベントは
ダイナミックで楽しいのではないでしょうか。

今回は、関東近郊で開催される
鯉のぼりイベントをご紹介します。

埼玉加須、相模川、館林は、
鯉のぼりのイベントで盛り上がります。

お出かけコースの候補にいかがでしょう。

埼玉加須の鯉のぼりイベント

鯉のぼりをメインとしたイベントは
数多くの鯉のぼりを飾るところ多いのですが、
埼玉県市で行われるのは他のイベントとは
ちょっと違います。

それは、鯉のぼりの数ではなく
大きさがとにかくジャンボだということ。

過去のジャンボ鯉のぼりは4代あります。

1代目は全長100メートル、重量600キログラム、
2代目は全長111メートル、重量730キログラム、
3代目は全長100メートル、重量350キログラム、
4代目は全長100メートル、重量330キログラム。

3代目からは軽量化に成功していて、
泳ぎやすくなっているんですよ。

加須市のジャンボ鯉のぼりは
市民平和祭」の時に利根川河川敷緑地公園で
開催されます。

 

神奈川県相模川の鯉のぼりイベント

相模原市で行われる「泳げ鯉のぼり」は、
昭和63年から続いている大きなイベントです。

相模川に5本のワイヤーを渡して、
そこに約1200匹の鯉のぼりを飾ります。

色鮮やかな大量の鯉のぼりが
川の上を泳ぐ姿は、とてもキレイです。

2016年も4月29日~5月5日まで
開催されるので、ゴールデンウィークには
ピッタリのお出かけスポットですね。

開催場所は相模川高田橋上流です。
(相模原市中央区水郷田名)

 

群馬県館林の鯉のぼりイベント

群馬県館林市で行われる「こいのぼりの里まつり」は
館林市内五か所に大きなものから小さなものまで
5000匹を超える鯉のぼりが飾られます。

その数はギネス記録にもなるほどです。

メイン会場だけでも約4000匹の鯉のぼりが
飾られます。

2016年は3月25日~5月8日まで
開催されます。

開催場所は鶴生田川、近藤沼公園、
つつじが岡パークイン、多々良沼、
茂林寺川の館林市内五か所です。

 

まとめ

関東各地では、今回紹介したスポットの他にも
色々なところで鯉のぼりイベントを開催しています。

以前の記事で東京の鯉のぼりイベント
についてもご紹介いたしました。

参考:鯉のぼり東京のイベント一覧!すみだや東京タワーの観光に!

毎年楽しみにしている方も多いようですね。

首都圏内だけでも、
迷ってしまうほど盛んなので、
お子さんと一緒にお出かけに
なってみてはいかがでしょう。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ