幼児食の簡単豆腐レシピ!麻婆豆腐やほうれん草で健康的に!

この記事は3分で読めます

好き嫌いや気分などで食事を食べたり、
食べなかったりする幼児期の食事は、
頭を抱えているママやパパも多いと思います。

しかし、

共働きの夫婦が増えており、
食事の支度に時間をかけることが
難しくなっているのも事実であり、

小さいお子さんが毎日の食事で
必要な栄養を摂れているのか、
不安に思っている方も
かなりいらっしゃるでしょう。

かくいう筆者も、3人の子どもたちに
必要な栄養が摂れているのか、
不安になった経験があり、

そのときに良く活用していた
食材をご紹介したいと思います。

その食材とは、豆腐です。
幼児食でも効果的に使えるものですので、
ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

豆腐の栄養素

豆腐は、畑の肉とも呼ばれ、
昔から重要なたんぱく源の
ひとつとして重宝されてきました。

良質なたんぱく質を多く含み、
ビタミンやミネラル、脂質なども多く、

最近では、

  • がん
  • 高血圧
  • 動脈硬化
  • 心臓病

など、幅広い疾患の抑制や回復、

また、

健康状態の維持などに効果的な食品、
機能性食品としても注目を集めています。

クセやくさみもなく、
小さい子どもから年配の方まで、
幅広い世代の方に食される豆腐は、

その活用次第で、立派な
幼児食を作ることができるのです。

忙しいママやパパにとっては、
ぜひ普段の食事に取り入れたい豆腐ですが、

毎日冷奴では飽きてしまいますし、
小さいお子さんが食べる幼児食では、
栄養のバランスだけでなく、

メニューの彩りなどにも気を配ることで、
小さなお子さんでもすすんで
食べてくれるような献立を考えていきたいですね。

 

豆腐を使った幼児食をご紹介

筆者が子どもたちに良く作っている、
豆腐を使った幼児食を
いくつかご紹介したいと思います。

 

ほうれん草とにんじんの白和え

  • 豆腐(絹でも木綿でも可)          50g
  • ほうれん草                1束
  • にんじん                 1/3本
  • めんつゆ(3倍希釈)             小さじ1

豆腐を耐熱皿にのせ、ラップをせずに
500wで1分加熱し、冷ましておく。

(水切りのため)

  1. ほうれん草は柔らかめに茹で、
    3cmくらいの長さに切る。
  2. にんじんは千切りにし、
    耐熱皿でラップをして500wで1分加熱し、冷
    ましておく。
  3. ①の豆腐をフォークや泡だて
    器などでつぶし、滑らかな状態にする。
  4. ④に②、③を混ぜ合わせ、
    めんつゆをいれ、全体を和える。

野菜をレンコン小松菜などに変えたり、
ちりめんじゃこやゴマを加えたりすると
カルシウムや鉄分、ミネラルなども
多く摂ることができるので、

マンネリや栄養バランスの
偏りを防ぐことができます。

Sponsored Link
 

幼児食用麻婆豆腐

  • 豆腐(絹)          80g
  • ひき肉(豚か鶏)       20g
  • ねぎ            1/4本
  • ごま油           小さじ1/2

[A]

  • 鶏がらスープのもと     小さじ1/2
  • 味噌            小さじ1/2
  • 水             大さじ4

[B]

  • 片栗粉           小さじ1/2
  • 水             小さじ1
  1. ねぎをみじん切りにし、
    豆腐は2cm角に切る。
    [A][B]はそれぞれ混ぜ合わせておく。
  2. フライパンにひき肉を炒め、
    8割くらい火が通ったところでねぎを加えて炒め、
    [A]と豆腐をいれ全体を混ぜ合わせる。
  3. ふつふつと煮立ってきたら
    [B]をまわしかけてとろみをつける。

麻婆豆腐は辛いイメージがありますが、
味噌と鶏がらスープのもとを活用することで
小さいお子さんでもおいしく食べられる麻婆豆腐です。

筆者の子どもは丼ぶりにしてあげると
たくさん食べてくれました。

【豆腐とにんじんの混ぜご飯】

 

まとめ

普段の食事の準備もママや
パパにとっては大変なお仕事です。

しかし、

大切なお子さんの成長のため、
できる限り手作りの食事を一緒に
食べることを意識しましょう。

子どもが“ママやパパと一緒に食べるご飯はおいしい
手作りはおいしいと思うことによって、

イヤイヤ期に突入しているお子さんでも
素直に食事をしてくれるようになると思いますし、

これからお子さんが成長していくうえで、
心の豊かさを創る大事な要素となりますので、

できる限り家族の団欒を
楽しめるような工夫をしていきたいですね。

幼児食に関する記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!