歯周病は健康に影響する?寿命や長寿にも関わる実態は?

この記事は2分で読めます

高齢者になると、入れ歯になる人が増えます。
それは、自分の抜けてしまうから。

歯周病は最終的に歯が抜けてしまうのですが、
なんと高齢者は90%を超える割合でかなり進行した
歯周病になっているんです。

歯周病が全身の健康に影響することは
あまり意識されていませんが、
「こんな病気も?」と驚くような影響があります。

健康はお口の中から始まるとも言われます。
全身に関係する意外な病気についてご説明します。

Sponsored Link

歯周病と健康~生活習慣病

歯周病が症状を悪化させることや、
原因になることが疑われる病気には
生活習慣病があります。
roujin_sinzouhossa

食生活などが原因と考えられる病気にも
歯周病が関係しています。

 

糖尿病

血糖値が高くなり、
全身への合併症がある糖尿病
歯周病との関係が深いことが判明しています。

関連:歯周病と糖尿病は合併症?ためしてガッテンでも話題に!

 

狭心症・心筋梗塞

心臓に血液を送る筋肉が弱くなったり、
冠動脈が狭くなってしまうことで
発作を起こす病気です。
動脈硬化から始まる病気です。

 

動脈硬化

脂質により、血管の中に脂肪が溜まることで
血液がスムーズに流れなくなる病気です。
これが心臓病や脳卒中の原因になります。

 

がん

歯周病は細菌が引き起こす病気です。
その細菌が正常な細菌に異常を引き起こすことで
発がんとの関係があるという説があります。

 

肥満

肥満の原因には、咀嚼が不十分であり
食べ物を分解、消化、吸収、代謝するという
スムーズな流れを阻止することがあります。
内臓にも負担をかける肥満にも
密接に関係します。

Sponsored Link
 

歯周病と健康~関連する病気

歯周病とは関係のない病気だと一般的には
認識されている病気の中にも
影響が疑われることがあります。
haguki_shisyuubyou_man

心内膜炎

心臓にある弁という部分に
歯周病細菌が感染して
炎症を起こしてしまうことがあります。

心臓弁膜症という病気があると
リスクが高くなります。

 

認知症

脳の萎縮などで起こる認知症
歯周病になると噛む力が弱くなることや
脳への伝達に噛むことが関係することなど、
研究が進められています。

 

胎児の低体重や早産

妊婦さんが歯周病の場合に
胎児の成長に影響することや
細菌感染による早産のリスクなども
無関係ではないと考えられています。

 

肺炎

誤飲することで肺の中に歯周病の細菌が
入り込んでしまうことがあります。
高齢者に多い肺炎です。

 

骨粗しょう症

閉経後の女性に多い骨がもろくなる病気です。
歯周病との関係が大きいと言われています。
高齢者になると、背中や腰などがいつの間にか
骨折していることもあります。

関連:歯周病で骨が溶けるって本当?痛みや骨粗しょう症の予防策

 

まとめ

歯周病が関係する病気をまとめてみました。
まだ他にも研究されていることもありますし、
ここにあげた病気との関連も、
研究段階のものが沢山あります。

ただ、歯周病を甘く見ない方が良いことだけは
ハッキリとしていることなのです。

お口の中の健康が、全身に影響することを
忘れないようにしましょう。

関連:歯周病って保険適用外?治療の診療にかかる費用と流れは?

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!