弘前さくらまつりがすごい!桜のイベント特徴やアクセスは?

この記事は2分で読めます

津軽家の弘前城がもとになって
弘前公園として市民の憩いの場所になっている
この公園内には約2600本もの桜があります。

南から桜前線が北上する春になると
弘前では、弘前さくらまつり
待ち遠しく楽しみにされています。

弘前さくらまつりの桜の開花予想
アクセス方法の情報などをまとめてみました。

弘前公園のお花見にお出かけになる際は
参考にしてください。

Sponsored Link

弘前さくらまつりとは

弘前さくらまつりは、
弘前城の天守閣や城門など、
江戸時代を思わせる歴史情緒あふれる
弘前公園の中で行われます。

約2600本の桜が一斉に咲き誇る様子は
日本一の桜との呼び声も高く、
桜の名所ランキングでも常に上位に選ばれる
有名なお花見スポットとなっています。

公園の中には、樹齢100年を超える名木の
大枝垂れ桜があります。
2011年に大雪の影響で倒れてしまったのですが、
復活して現在も見事な桜を咲かせます。

日本最古のソメイヨシノが現存するなど、
桜の歴史も楽しめるお花見の名所です。

さくらまつりは4月の下旬から5月の初旬まで
開催されます。

2015年の弘前さくらまつりの期間は
4月23日~5月6日でした。

大型連休とも重なるため、
毎年200万人以上のお花見客で賑わいます。

yjimage

 

弘前公園の桜の見頃は?

弘前公園の桜は、広い公園内で外回りから
つぼみが開き始めます

4月20日を過ぎた頃から外回りが先始め、
もっとも桜の木が集中している本丸エリアは
4月28日ごろに満開を迎えます。

その年の気象条件によって
開花のズレはありますので、
開花予報をチェックしてください。

ただ、見頃の時期を少しずれても、
弘前公園の中には、場所によって
遅咲きの桜も咲きます。

色んな顔を見せてくれる弘前公園の桜です。

Sponsored Link
 

 

弘前さくらまつりへのアクセス

弘前公園の最寄り駅は弘前駅です。
桜まつりの期間中は、周辺を無料シャトルバス
運行されます。

交通規制もありますので、道路はとても混雑します。
公共交通機関をお使いになるのがおすすめです。

車を利用される方は駐車場の情報も
チェックしておきましょう。

・市立観光館
弘前市大字下白銀町2-1

30分100円(最初の1時間は無料)

・弘前文化センター
弘前市大字下白銀町19-4

30分100円(最初の1時間は無料)

・津軽藩ねぷた村
弘前市亀甲町61

さくらまつり期間中は1日1000円

この他に、臨時無料駐車場も開設されますが、
公園までの距離がありますので、
お早目に情報収集をしてください。

 

まとめ

弘前公園は「日本の都市公園100選」に選ばれ、
桜のスポットとしても、
日本さくらの名所100選」に選ばれました。

美しい弘前城は四季折々の顔が楽しめますが、
一大イベントとなる弘前さくらまつりは
ぜひ見ておきたい見事な桜です。

お出かけになってみてはいかがでしょう?

2016年のさくらまつりの情報
弘前公園の公式HPで確認できます。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!