水素水は妊娠中でもノーリスク?初期のつわり軽減効果も!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

水素の強い活性酸素除去力には
多くの方が注目しています。

それは妊娠中の女性も興味深々になるかも。

お腹の赤ちゃんのために
健康に良いことは積極的に取り入れたいと
考える時期でもありますね。

しかし、妊娠中は食べ物や飲み物を
選ぶ時には胎児への影響をきちんと確認して
安全なものを選ぶ必要があります。

そこで水素水を妊娠中の女性が
飲むことは問題ないのか?という点を
調べてみることにしました。

水素水を妊娠中の飲むリスク

水素水は、水に水素を混ぜてあるもの。
水素と酸素は結合すると水になります。

水素が沢山含まれる水を飲めば、
体内の活性酸素と結合して
水になって尿と一緒に排出されます。

その仕組みから考えれば、
水素水を妊娠中の方が飲むことは
何のリスクもありません

むしろ、体内に悪玉活性酸素が
増えてしまう方が問題なので、
水素水で体内の環境を改善することは
良いことです。
304504

一つだけ注意することがあるとすれば、
水素水を作る段階で、マグネシウム棒という
水素スティックを使う場合です。

この水素スティックで作った水素水には
水酸化マグネシウムが含まれます。

この水酸化マグネシウムには
お腹をゆるくすることがあります。

妊娠中に飲む水素水は
水素スティックで作るタイプではなく、
高濃度水素水として生成された水を
選ぶようにしましょう。

関連:水素水を飲むという健康法はホントに効果があるの?水素のパワーとは

 

水素を妊娠中に飲むメリット

妊娠初期には、つわりで苦しむことは
珍しいことではありません。

一人の女性でも、複数回の妊娠を経験すると
全くつわりのない妊娠もあれば、
ほとんど何も食べられないほどの状態で
寝込んでしまうこともあります。
311871

予測もできないし、予防することも
難しいのがつわりです。

しかも、つわりがひどくなる時期は
妊娠初期から中期にかけてなので、
赤ちゃんが成長する大切な時期です。

この時期につわりで思うように
栄養が摂れないのは、
ママにとっても大きなストレスです。

Sponsored Link
 

じつは水素水にはつわりの症状を
軽くする効果があると言われています。

これは、水素水が直接的に
嘔吐や吐き気などを抑えるのではなく、
妊娠によるカラダの変化や精神面の不安
ストレスが大きくなることによって
悪玉活性酸素が増えるのを防ぐことで
つわりの軽減につながるということです。

ニオイや味のない水素水なので、
敏感になっているつわりの時でも
抵抗なく口にできると思いますので、
取り入れてみると良いのではないでしょうか。

 

まとめ

妊娠中に必要な栄養は
食事から補うのが基本ですし、理想です。

しかし、それが難しくなるつわりの時期は
妊婦さんが安全に飲める栄養補助サプリを
水素水で飲むのは、つわりの時期を
健やかに乗り越えるヒントになるのでは
ないでしょうか。

水素に関する記事一覧

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ