顔汗や頭汗の原因は?止める薬はやっぱり漢方がベスト?

この記事は2分で読めます

多汗の悩みは夏だけではなく、
一年を通して抱えている方がいます。

顔汗や頭汗の状態が普通じゃないなぁ・・と
深刻に悩んでいる場合は、真冬でも
急に大量に出る汗で困ってしまいます。

汗は身体の中の水分量とは関係なく、
体温調整が関係するのですが、
その機能が上手くできないのは
自律神経のバランスが乱れていることが
原因となっているようです。

色々な対策がありますが、
漢方を用いた対策も、顔汗や頭汗のような
局所多汗症に効果が期待できます。

Sponsored Link

顔汗と頭汗は緊張から

顔汗や頭汗は、人目につきやすいので、
早く何とかしたい!と焦ってしまいます。

例えば、混みあった電車の中で
顔汗が出ていることに、周囲の人が
気付いてしまうかも?と焦ってしまうと
ドキドキして余計に汗が出てきます。
kinchou_woman

女性の場合では、顔汗でメイクが崩れてしまします。
頭汗はヘアスタイルも崩れるので困りますね。

自律神経は、女性ホルモンによって
左右されることもあります。

日常的にストレスを受け続けていると、
自律神経はコントロールが上手くできなくなります。

顔汗や頭汗を早く何とかしたい!と焦るのは
逆効果になるので、「汗がヤバい」と感じた時は、
ゆっくりと呼吸をして、リラックスできるように
練習してみましょう。

 

顔汗・頭汗に漢方で対策

多汗症、異常発汗など、
汗の悩みに効く漢方をご紹介します。

 

柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)

柴胡桂枝乾姜湯は緊張すると
発汗がひどくなる方におすすめです。

緊張すると顔が火照りやすく、
更年期障害の症状でもある
のぼせやホットフラッシュによる
顔汗や頭汗に効果が期待できます。

【オススメ漢方】

 

 

柴胡加竜骨牡蠣湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

柴胡加竜骨牡蠣湯は、精神的に
安定しない症状に効く漢方です。

精神的なストレスを受けた時に
顔汗や頭汗がひどくなる症状には
効果が期待できます。

緊張しやすい性格で、不安を感じやすく、
不眠のような症状がある時にも
用いられます。

【オススメ漢方】

 

Sponsored Link
 

 

ツボで汗を止める方法も

顔汗や頭汗の対策に漢方を用いるのは
身体の中からコントロールをするので
じっくりと続ける必要があります。

漢方は即効性がないと言われますので、
数か月単位で続けることが大切です。
少なくとも三ヶ月くらいは
様子をみるようにしましょう。

急激な発汗に困った時は
脇、首、手の三つのツボで対策します。

脇を強く押える
首から上の汗が抑えられます。

首の後ろを冷やすのも
効果があります。

手の平には、多汗に効くツボがあります。

手の平の真ん中にある労宮(ろうきゅう)
小指の付け根にある後谿(こうけい)
コソッと汗を止めたい時のために
知っておきたいツボです。

労宮は、手を握った時に
中指の先が当たるところにあります。

yjimage

後谿は、手を握った時に付け根にできる
しわの部分にあります。

yjimage

 

まとめ

顔汗や頭汗は、精神的なことが左右するので
一時的な対策も必要だと思いますが、
時間をかけてメンタルをコントロールできるように
訓練することも大切なのではないでしょうか。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!