ハロウィン子供の仮装で人気なのは?簡単な面白いアイデアで楽しもう

この記事は2分で読めます

こんにちは。
役立つ知識まとめサイト!の管理人です。

10月31日といえば、
真っ先に思い浮かぶのが
ハロウィンかと思います。

今回は近年の「ハロウィンの傾向」
「子ども達に人気の仮装」ついて
お伝えしていきます。

Sponsored Link

 ハロウィンとは?

ハロウィンとは、10月31日に行われる
西洋の行事のことです。

起源としては古代ケルト人が行っていた
秋の収穫祭や悪魔払いが元になっています。

発祥はアイルランドやスコットランドとされています。

ハロウィンは日本のお盆のようなものであり、
死者の霊が訪れる夜とされています。

同時に悪霊や魔物もこの世に現れてしまう為、

「魔物が魂をとったり、子供をさらう」

と思われてきました。

そこで魂を取られない様にする為に
魔物の格好をして身を守ろう
ということから始まったのです。

 

なぜハロウィンが日本で流行ったのか?

ハロウィンがここまで流行ったのには
いくつかの理由があります。

  • ディズニーランドやUSJなどの
    テーマパークの影響
  • 日本のコスプレ文化がマッチした

外国のお祭りを取り込もうとする日本文化の
特性東京ディズニーランドが1997年から
ディズニーハローウィンを開催する様になってから
少しずつ認知度が上がってきました。

その頃はイベントに参加する人は
ほとんどいなかったようです。

さらに

日本ではクリスマスやバレンタインデーなどの様に
海外の文化を取り込もうとする特性があります。

これには経済効果もあるため、
日本の企業がイベントなどを取り入れて
いこうとする姿勢も現れているようです。

 

ハロウィンの仮装

ハロウィンといえば、
まず思い浮かぶのが仮装をしている人々の姿。

子供から大人までお化けなどの
仮装をして楽しんでいます。

コスプレなどの文化もあり、
仮装する姿も増えてきました。

  • かぼちゃ
  • おばけ
  • 吸血鬼
  • 魔女

いろんな種類の
仮装をしている人たちがいるので、
テレビなどで見ていると楽しいですね。

こども達に人気でおもしろい仮装の
動画を集めてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

【海外の子供のカワイイ仮装集】

 

Sponsored Link
 

なぜハロウィンではお菓子を配るの?

日本ではなかなか定着してないようですが、
ハロウィンの日は子供達が家を回って
お菓子を貰いに行くという文化があります。

外を徘徊している霊達が
家の中に入ってしまわない様に、
お菓子を渡すことで元の世界に
戻ってもらうという意味があるようです。

魔女やお化けに仮装した子供が

「トリック・オア・トリート」
(ごちそうをくれないと悪戯するよ)

と唱えて家を回って行く。

その際にお菓子を貰えなかった場合は、
悪戯しても良いとされています。

これは地域の大人と子供達が
交流を持つ場にもなっています。

日本ではハロウィンは仮装して楽しむという
イベント的な要素が強いですが、
海外では悪魔払いとしての要素が強いです。

 

始まったきっかけとしては全然違いますが、
普段と違うことするきっかけにもなるので、
ぜひ今年は仮装にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

最後まで長文を読んで頂き
ありがとうございました。

 

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!