保育園で風邪予防!うつる頻度を下げる簡単な対策法

この記事は2分で読めます

保育園に通うようになると、
風邪やインフルエンザなど、
さまざまな病気にかかりやすくなります。

これは仕方のないことで、
たくさんの子どもたちと一緒に
共同生活を送っていれば、
そこで風邪やインフルエンザが流行し
ご自身のお子さんも病気になってしまうのです。

風邪を引きやすくなってしまう状態のため、
かわいそうだったり、ママやパパの負担が
増えてしまうかもしれませんが、
デメリットだけではありません

Sponsored Link

保育園での共同生活

保育園での共同生活を送るにつれて、
病気をもらってくることが多くあります

しかし、

保育園でも風邪やインフルエンザが流行する
秋~冬にかけては、手洗いやうがいなどの対策を
徹底してくれています。

ugai_tearai

一緒に手洗いやうがいをすることで、
お子さんもまわりに習って
手洗いやうがいをすすんで
やるようになります
し、
自主性が芽生えることで
より大きく成長してくれることと思います。

また、

はしかやおたふくかぜ、水疱瘡などは、
保育園でも蔓延しやすく、
先生方も十分に注意を払ってくれていますし、

何より、早い段階で水疱瘡などに
かかってしまえば、
病原菌に対する
抗体もできる
んです。

水疱瘡などは、任意で予防接種が受けられますし、
予防接種を受けた後にかかってしまえば、
ほとんどの場合症状も軽くすむことが多いようです。

 

ご自宅でも風邪の予防を

保育園でも外から園に帰ってきたり、
食事の前などには手洗い、
うがいを徹底していますが

ご自宅ではどうでしょうか?

家に帰ってきたときに
手洗いやうがいはするけれども、
食事の前などに手を洗ったりは
していますか?

baby_okuizome

また、

手洗いやうがいができない
小さいお子様をお持ちの方は、
除菌ティッシュなどを活用し、
できるだけ予防できるように努めましょう。

Sponsored Link
 

身の回りのものをきれいに

0~2歳くらいまでのお子さんは、
おもちゃや手を口に入れてしまう
ことがよくあります
よね。

そういったところから菌が
身体の中に侵入してきてしまうケースもあるため、
おもちゃや手などはできるだけ
きれいな状態にしておきたいですね。

今は、除菌ティッシュや
アルコールスプレーなどを使えば
簡単にきれいにすることができますし、
無添加のものを使用すれば
赤ちゃんにもやさしい
と思います。

te_syoudoku

時間があまり取れない方も
スプレータイプのものを使えば
簡単に除菌できますので、
ぜひ活用してみてください。

 

まとめ

保育園はたくさんの子どもたちや
その父兄が出入りしているため、
風邪やインフルエンザなどの病気が
蔓延しやすくなっています

しかし、

手洗いやうがいなどの
予防をすることで防ぐこともできますし、
水疱瘡などは早めにかかってしまって
軽くすませることもできますので、
一概に悪くは言えませんね。

ましてや小さいお子さんは免疫力が弱く
何度も風邪を引くうちに抗体を作り
丈夫な身体に育っていきますので、

あまり心配せず、
それでいてお子さんの様子を
注意深く観察しながら
見守っていくようにしていきましょう。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!