保育園の遊び方!室内や外でどんなゲームをしているのか?

この記事は2分で読めます

保育園に通っている子どもが、
毎日どんなもので、
どんなふうに遊んでいるのか
気になりますよね。

また、これから保育園に通わせたいと
思っているママさんにとっては、
保育園は未知の領域だと思いますので、
参考にしていただけたらと思います。

保育園によっても違いはありますが、
筆者の子どもが通っている保育園での
遊びについてまとめてみました。

Sponsored Link

屋内での保育

筆者の子どもが通っている保育園では、
さまざまな遊びを楽しんでいるようです。

お絵かきやおままごと、ブロックや
電車の模型で遊んだりすることも多いですが、

最近は小麦粉や片栗粉で
作ったねんどを使い、食紅などで
色付けをして、さまざまな形のものを
作っているようです。

yjimage

これまでにも、
お月見の季節には団子を、
ハロウィンのときには
ジャック・オ・ランタン
を、

クリスマスには靴下や鈴、
星のエンブレムなどを作っていました。

317854

小麦粉や片栗粉で作られたねんどなので、
アレルギーをお持ちでなければ
安心して楽しむことができます。

また、

イングリッシュティーチャーがいる保育園なので、
英語の歌を歌ったり、絵本を英語で
読み聞かせしたりしているそうです。

他にも、

段ボールなどで作った輪っかを
電車代わりにして電車ごっこをしてみたり、
お遊戯室で走り回って遊んでみたりと、

普段家庭ではできないような遊びを
子どもたちは楽しんでいるようです。

Sponsored Link
 

屋外での保育

屋外では、交通事故などに気を付け、
手をつないで近くの公園に行ったり、
10人くらいの子どもが立って乗れるカートで
商店街をお散歩したりしているようです。

公園では、お花やどんぐり、
季節の葉っぱなどを拾ってきて、
保育園に戻ってから、

拾った葉っぱやお花を使って、
画用紙に張り付けたり、
上から色を塗ったりと、
自然のものも使って遊んでいます。

yjimage

また、園庭で滑り台やアスレチック、
ブランコなどで遊んだりもしています。

関連:保育園の靴でおすすめはイフミー?外遊び用の注意点まとめ

 

まとめ

保育園では、家庭では
なかなかできない遊び
多くしているようです。

子どもたちがめいっぱい
楽しんで遊べるように、
保育園の先生方は考えてくれています

また、

年齢が上になってくると
よさこいを地域のイベントや
運動会などで披露してくれたり、
母の日や父の日には似顔絵や
お手紙を書いてくれます。

家庭ではなかなかできないことばかり
なので、子どもたちも普段と違った
遊びをすることができます。

子どもの創造性や積極性など、
さまざまな面でいい影響をもたらしてくれる
のではないかと思います。

不安があるようならば、
通っている保育園に
問い合わせてみましょう

聞いてみることは悪いことでは決してありません。

お子さんのことを考えているからこそ、
自分の子どもが普段どんな遊びをして
保育園で過ごしているのか、
知っておくことはとても大事なことだと思います。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

 

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!