太陽系を質量順に並べる!密度や半径が最大の星はどこだ?

この記事は2分で読めます

これまで何度か、太陽系の
お話をさせていただきました。

太陽系には様々な天体が存在し、
今も宇宙空間をくるくると公転しています。

ところで、

その数多くの天体たちは、
大きさも質量もばらばらで
個性的ですが、それを順番に
並べてみると面白いと思いませんか?

今回は、太陽系の天体の中から
8つの惑星
たちを、大きさや質量の
ランキング形式
で紹介したいと思います。

Sponsored Link

天体の半径ランキング

1位 木星

2位 土星

3位 天王星

4位 海王星

5位 地球

6位 金星

7位 火星

8位 水星

太陽系の惑星の中で
一番大きいのは木星ですね。

参考:太陽系で最大の惑星は木星!大きさや衛星の特徴はどうなの?

もし環を含めてもよければ、
土星の方が大きいということになりますが、
環は星の大きさには含まれないので、
土星は二番目です。

天王星の直径は 51118km、
海王星の直径は49528km。

並べてみると、
結構近い大きさなんですよ。

地球は、惑星の中では
だいたい真ん中の5番目
です。

金星は、大きさこそ6番目ですが、
太陽、月に次いで明るく見える星です。

よく、「宵の明星」「明けの明星
と呼ばれていますね。

8番目は水星ですが、実は水星は、
木星の衛星であるガニメデとタイタンより
少し小さいんですよ。

衛星まで含めたランキングになると、
水星は10番目になってしまいます。

関連:太陽系の行星!水星の平均温度と昼夜の地表温度差630℃?

惑星の大きさを視覚的に実感する方法として、
ボールを使う方法があります。

地球をゴルフボールと同じ大きさだとすると

  • 木星はバランスボール、
  • 土星はビーチボール
  • 天王星はサッカーボール
  • 海王星はバレーボール
  • 金星はピンポン玉
  • 火星は大きなビー玉
  • 水星は小さなビー玉

に当てはめることができます。
6a1541a9a7d3ae6d9adacab0573e0dbb_s

勿論、擬似的に視覚化しているだけなので
実際に比べると少し違いますが、
大体の大きさの違いを感じられると思います。

Sponsored Link
 

天体の質量ランキング

1位 木星

2位 土星

3位 海王星

4位 天王星

5位 地球

6位 金星

7位 火星

8位 水星

半径のランキングとあまり
変わりがありませんが、質量で比べると、
海王星の方が天王星より重いのです。

 

天体の密度ランキング

1位 地球

2位 水星

3位 金星

4位 火星

5位 海王星

6位 木星

7位 天王星

8位 土星

あんなに大きな惑星なのに、
木星は、密度では6番目です。

主な成分がガスだから、
とても軽いんですね。

ちなみに、一番軽い土星
水よりも軽い計算になります。
02a57d3f05c59d90acb3e82289559109_s

もし土星を水の中に
入れることができるとしたら、
浮いてしまうほど軽いんですよ。

【宇宙旅行を疑似体験】

 

まとめ

今回は惑星だけでしたが、
太陽系にはほかにも、
準惑星や衛星、彗星など
たくさんの天体が存在します。

どの天体も個性的で、
こうしてランキングにすると、
違いが見えてきて面白いと思います。

太陽系に関する記事一覧
今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【オセロ】Lv3が強すぎるw

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

【ナンプレ】これが解けたら天才!