冷え性におすすめ靴下!人気はシルクの5本指!逆効果の噂?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

冷え性に悩む芸能人が行っていることで
話題になっている冷え取り靴下
足の冷え性対策におすすめです。

それに、足の冷え性だけでなく、
冷え取り靴下の効果は全身の冷え性対策にも
効果が期待できるんだとか。

冷え取り靴下による健康法の
人気の秘密とはいったい何なのか?

調べてみることにしましょう。

冷え性におすすめ靴下

足の冷えに悩んでいる人なら、
靴下を重ねて履くこともあります。

特に真冬になると
薄い靴下とモコモコの厚い靴下を
重ね履きすることも。

しかし、足先の冷えはとても頑固なので、
簡単には解消できません。

実際に靴下の重ね履きをしても
足先は冷たいままということもあります。

しかし、冷え性対策に人気のある
冷え取り靴下なら、足の頑固な冷えも
解消されるというのです。

なんと冷え取り靴下は
靴下を4枚も重ねて履くのですよ。

4枚重ねなら、確かに温まるかも知れません。

でも血流が悪くなりそうだし、
デメリットもあるのでは?と
不安に思う人も少なくないでしょう。

 

人気の冷え取り靴下の効果

冷え取り靴下は、シルク素材の靴下
コットン素材の靴下を重ねるのが基本です。

そして、履く順番にもルールがあります。

1、シルク製の5本指
2、コットン素材の5本指
3、シルク製の先丸靴下
4、コットン素材の先丸靴下

この4枚が冷え取りの基本的なルールです。

素肌に触れるシルクの5本指ソックス
保温性、通気性に優れています。

5本指のソックスは、
足指の動きを活発にして
血流を良くする効果があります。

そこにさらに重ねることで
足の冷えを徹底的に防ぐというのが
冷え取り靴下の効果です。

足をしっかり温めることで
デトックスの効果も期待できることや、
足首から温まった血液が全身を巡るため、
冷え性そのものの改善にもつながるのです。

Sponsored Link
 

冷え性改善へのデメリットは?

靴下を重ねて冷え取りする方法は
多くの芸能人もおすすめしているので
若い女性にも人気のある健康法です。

ただし、間違った方法で行うと
逆効果になる恐れもありますから
正しい方法で冷え取りしましょう。

間違った方法とは、
素材を選ばず、ただ靴下を重ねてしまい
足先から足首の血流を悪くしてしまうこと

一般的に市販されている靴下は
コットン100%、シルク100%の素材
少ないのです。

化学繊維の靴下を何枚も重ねることで
通気性が悪い状態になってしまい、
汗で足が蒸れて、逆に冷えてしまうことも
考えられるのです。

しかも、足首のゴムが締まったタイプでは
重ねれば重ねるほど、血流が悪くなります。

冷え取り用の靴下を使うことが
冷え性対策には大切なポイントのようです。

まとめ

冷え性というのは、
原因が人それぞれなので
根本的に改善する方法は
簡単には見つけられません。

冷え取り靴下も即効性があるかどうか
個人差もあるでしょう。

ただ、冷たい足先でツラい季節には
温かく過ごせるだけでも
試してみる価値はあるのではないでしょうか。

今回も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ