脂肪燃焼にウォーキング!簡単にできる運動に効果的な時間や歩き方

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

こんにちは。
役立つ知識まとめサイト管理人です。

脂肪が気になる方で、
まずオススメしたい簡単なものが
ウォーキングです。

脂肪を減らす上で
必要なことが有酸素運動です。

有酸素運動のなかでも比較的、
生活に取り入れやすいのが
ウォーキングだからです。

なぜウォーキングが良いのか?

  • 身体への負担が少ない
  • すぐ始めやすい
  • 生活の中で取り入れられる

上記三点が主に挙げられます。

有酸素運動の中でも
水泳やエアロバイクなどは
ジムに行ったり水着を購入
したりする必要がありますが、

ウォーキングであれば洋服
さえあれば始められる
のです。

しかも年齢関係なく、
歩くことさえ出来れば良いので
年配の方でも気軽にできますね。

忙しくて運動をするヒマが
ないという人であれば、
家の一駅前で降りて歩いて
帰るだけでも大丈夫です。

 

ウォーキングの効果

更にウォーキングを行うことで、
脂肪燃焼だけでないメリットがあります。

  • 健康的に痩せれる
  • ストレス解消になる
  • 疲れにくい身体になる

今までストレスが
溜まりやすかったという人も、
ウォーキングを生活にとりいれることで
ストレス解消につながります。

歩くことで街の風景や新しい発見があり、
楽しみが増えてくることでしょう。

 

いつウォーキングした方が良いか?

これは間違いなくです!

なぜなら、
胃に糖質がある状態で
ウォーキングをしたとしても、

糖質が優先的に燃焼してしまうので、
脂肪燃焼があまり行われないからです。

つまり、

胃に何も入ってないうちに
ウォーキングをした方が、
脂肪燃焼は効果的に行われるのです。

今までよりも少しだけ早起きをし、
朝食を食べる前に30分程の
ウォーキングをすることが理想
です。

ただ、

脱水症状などを起こさない為にも
水分を取ることはことは
忘れずに行いましょう。

更に朝に有酸素運動をすることで、
脳に酸素を取り込むことになります。

酸素を取り込むことで、
脳の働きも活発になるので、
仕事面にも効果を発揮することにつながりますよ。

ただ、
脂肪燃焼の為にウォーキングをするのは、
朝がオススメではありますが、
夜にやると効果が無いというわけではありません。

仕事などで夜にしか出来ないという人でも
ウォーキングをすることで
脂肪燃焼には繋がるのでぜひ続けて下さい。

参考:脂肪燃焼の運動を効率アップ!量や時間・種類を知り効果的に痩せる

Sponsored Link
 

脂肪燃焼だけでなく、疲れにも効く?

ウォーキングのメリットは
脂肪燃焼だけではありません。

継続することで、
心肺機能の向上にも繋がります。

心肺機能が向上することにより、
病気をしにくくなったり、
疲れにくいカラダ作りにもなります。

 

【痩せる歩き方】

 

デスクワークや仕事などで
最近疲れやすいと思う方は、
ぜひ習慣としてウォーキングを
取り入れてみてはいかがでしょうか?

ダイエットに役立つ記事一覧

最後まで文章を読んで頂いてありがとうございます。
これからも記事を更新していくのでよろしくお願いします。

 

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっと応援よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Link

ブログランキング

ブログランキング登録してます。
毎日クリック応援ありがとうございます♪


人気ブログランキングへ